2018年01月23日

ニュースで、リボ払いが怖い?

うん、微妙だよな....
実はラインがあって、追加しなければ回数払いと変わらないが
問題は一定量超えると元本と利息割合が替わる

自分の場合 キャッシングで 80万リボ枠イッパイ
金利が 16000円 支払額 2万固定
月4千円しか減らないので、完済には約10数年
当然元金が減らない分 総支払額金利は膨大になりやすい
でも、実際利息は1回2回の無金利以外
回数とリボ の年利は大して変わらないんだけど

でも当時、収入が一定で大きな買い物を回数で買うには
限界があり、1本にまとめる感覚でリボを多用した結果
ははははh 火の車を先延ばしは出来たんだけど

さて、最初の貸金業法 規制から10年
過払い金請求も下火になるハズなんだけど
今、貸金業 から 銀行カードローンが優遇されすぎ 不公平だ!!と
昨年は、銀行カードローンの自主規制を出してきたが....
さらなる なんか来るかな?
続きを読む
posted by bio7 at 15:19| Comment(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

うん、カードローン貸し過ぎ 増加中?

貸金業法が実施されて...7年か
 銀行系 ローンは範囲外という事で、増えた?

実は、えーーーと
自分は思ったんだよね だって自分なんか 銀行系て
所得証明 給与明細なといるんだよね
納税とか 自分無理だったあの頃

同一金額で 銀行 10800円 信販系 12500円
金利差大きかったけど、高い金利で借りたんだぞ!!

 はあ、ニュースには
日弁連によると 300万 で 証明なし 何じゃ!!インチキじゃ!!
銀行も、金利低下に 貸金業への融資は頭打ち
投資も剥離だから カードローンは魅力的だよね

そして、多重債務 案件に成りかねない と 警鐘を鳴らしているらしい
posted by bio7 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

過払い金精算 完了!!

いや、長かった...(ーー;)

難関は、銀行系なんだよね
オリエントも、ほぼ満額で決着したけど
銀行の減額は程々 まあ元々昭和から平成はじめのローン契約まえ
1回払いのが争点なので、後半の約100万はそのままだった
口座情報等有る筈なのに、ナイナイ攻勢が続く

結局 詰め将棋見たいに細かい作業に入るとね 

さあ、リスタートかな でも
 過払い金すぐ無くなるよね..あぶく銭と実感
最近、景気悪いから持ち出しが多いし、分割ではなく 一括ばらい..
posted by bio7 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

割賦販売法改正・規制強化?

なんか、また規制かよと思うが...

理由が、複雑化したルート決済で 販売店がワカラナイから対処が出来ない
うん、実は国内て昔から聖域があって 審査した加盟店のみと思いがちだが
だって外国では、加盟店 厳正な審査てない
屋台のおじさんが申請書だして 即コード作れから

 個人が管理 常識だけど..

むかし、クレジットカードて 対応カード以外使えなかったんだよね
**信販 ***クレジットとか 店舗シールみて確認してたもの
雑誌の通販でも、クレカ付いてても来店のみ 通販は用紙で...審査

そして、カード乱発時代に 会員数がすべてその為
ジョイントカードや、クラブカード 店のオリジナルなと
 パット見ただけでは 何処のカードかワカラナイデザインまで
で、店舗でどこの社に通すか固まって ニコス とか 国内とか
セントラル と 会社名をいって使ったよな お店に対応表もあった

その後、例の改革で 国際カード代行する信販1社契約すると
ほとんど サポート範囲 楽になったんだよ 会社別にしなくて良い
ただし、1回払いとか 回数限定が多かったが 国際カードの分割対応で
色々選べるようになった

まあ、ショッピング保険付カードが全般だけど
条件がいろいろあるからな、加盟店が不明だと..(ーー;)
でも規制して 個体契約再開すると不便だよね

しかし、昔から日本て そう言う思い込み多いよな気がする
クレカを持っている事がステータスで、お店側が優遇してくれるというのあるから
昔、会員制クラブ など ダイナースクラブカード持ってると入れたとか
一般カードでも、宿泊施設で現金より優遇される事も..
posted by bio7 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ヤハリ、来た 金利規制緩和!

まあ、絞り過ぎたのだろう...

 指針は 2010年まで適用していた29.2%に戻す

事実上の、グレー金利時代に戻すとなるのか?
あの時は、グレーゾーンと言う曖昧な部分ので 過度に貸付
過払いと判断された 今回は、認めた範囲として運用となるのかな?

よく、多重債務者がまた増えるという意見もありますが
ありがたい事に、規制法施行後 多重債務者は減った 業者も減った

結局 自己責任 使わなければ問題ないのだから..

でも、金利 多少高くても 支払い能力査定し適正ないなら多重には
融資が受けにくい中小零細企業に限れば つなぎ融資の感じだろうか?

まあ、つなぎのつなぎで 火だるまになるのだか...
posted by bio7 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

過払い金精算中..あと2件

この時点での話しでも 詳しく書くと細かいので 概略程度
 650万( 借金500 + 物品150 )
部分返済で、随時と言う方法は時間と労力の無駄なので 一括
過払い額 400万 弁護・裁判等100万 物品並び低金利ローン返済150万
 
 で 約150万 現時点で手元にある 後2件

さて、過払い金の話題も TVCM で軽く流れる程度


そうだ 以前「 2010年07月22日 知人・司法書士へ..」と書いたあの人は!!

> 大体期間は1年程度見てくださいと言われたらしい

えーーと、いまだに終らないらしい  3年たってる!! 大丈夫かな???
posted by bio7 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

うう、何とか終りそうな過払い金精算

改正貸金業法 実施から3年目

最後が、長引いてる1社 出口が見えたかな?

ようは..消滅時効の起算点
地裁の判事が、業者よりだったらしく認めてしまった!!

自分の場合
支払いを抑える為に、余裕がある場合いつでも借りれると
ある程度 使わない期間が存在する( 10年前の4年間 )
コレを起点に計算するべきだ!
金額的にはどれぐらいの差 10分の1 になる

当然 上の裁判所へ 上告しこの程 消滅時効の起算点は不当
「 新たな借入金債務の発生が見込まれる限り 一連の取引 」
ただ、計算不足が在ってので 結審ではなく 地裁に 差し戻し
まだ しばらく時間が掛かるな...

しかし、よく考えれば その会社 履歴請求してた時
20年分の全データーを開示して 適正利息に引き直し
過払い金が**万円 在ります と あの開示資料はなんだったのか

完全に駄目元 時間稼ぎの主張が通った感じだが
裁判の判事 大事ですね。
posted by bio7 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

久しぶりに、貸金関連でも...

3月頭、武富士の事業を252億円で継承と言う話が流れていたが...
何処かで見た会社名「Jトラスト」
そう、旧国内信販 KCカード部門を譲渡と同じ会社なのだが
なんか、破綻系買取 回収は厳に、過払いはハグラカシテ減額

実際、楽天KCの時代では コンスタントに過払い返金がなされる
これは、通常10年から7年程度しか履歴が無いと言う会社が多い
特に過去の通帳等証拠が無い場合、銀行開示履歴も大体10年だから
そんな会社が多い中 もっとも確りした 過去履歴を開示
自分のは 昭和 から出してくれた借りた日と返済額が解かるから
争点がない あとは支払い方法等の話だけ

で、移管後 180度 対応が変わったらしい...怖い
posted by bio7 at 12:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

過払い金カット 武富士

いや、今月頭に出て様だが....
第一回 96%カットぐらいらしい
現在、不正資金隠しの回収中や色々プラスがあれば
もう少しUPはあるだろうが、悲しい金額だなと
posted by bio7 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

旧三和ファイナンス・破綻!

2008年同社から社名変更した「 SFコーポレーション 」
2011/08/26 過払金債権の返還に行き詰り、破産手続開始決定

負債総額 約1897億円 内過払い利息返還債務 約1865億円
話では 同社の総資産は約30億円....(ーー;)

武富士と同じように、債権届け出期間を設定も?
まだ過払い請求していない債権者数が約61万人あるらしい
まあ、すずめの涙だな..いや元々、裁判連続や結構無視して延命企業なので
順当なのかな? 話では 2008年ごろから怪しかったらしい...

ふと、アイフル の4割でも良心的なきがしてきた

posted by bio7 at 10:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

過払い金カット?

何か、アイフル が、表立って動き始めたらしい

ただ、試算では、過払い金 推移が続く場合 2013年を見る事無く破綻
先月、分社として「 ライフカード株式会社 」を優良な物を残して
旧ライフは、アイフルが抱え込んで、解体したが...負債が増えた?

ニュースソースによると、6月に「伝達・確認依頼書」と言う文章を配布
内容は..噛み砕くと
「 多大の過払い金で苦しいので、4割で早期に和解して欲しい 」
地元だと 山陰信販も7割で手打ちを.と言っていたが 今回カット率は最大!!
で「 このままでは、武富士の様に破綻すると 1割りも払えない 」
そして味噌は「 裁判で1年以上審議を伸ばすかも、その間破綻するかも..」
余命2年となると、案外現実味もあるのが怖い

反面、親銀行が無い当社は 銀行連に見捨てたら
過払い金を掘り起こして 破綻 武富士の様に、後で文句の出ない方法?
確かに、1社のみと言う利用者は少なく、銀行がバックの他の金融に飛び火

さて、どちらに転ぶかな??
posted by bio7 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

金貨金融 初の摘発!

昨年辺りから、結構あった様な気がするが初らしい

まあ、簡単書くと...

金貨を相場より高い 売買契約を結び
金貨は、金貨買取業者が 相場並か安めに買取 現金化
まあ恐らく、同じ穴の業者 なら金貨は戻ってきた損はしない
指定期日に、金貨の代金を払う

100円ぐらいの物を、数十万円としてクレジットを切り
代金に対して指定割合でキックバックを指定口座に振り込む
クレジット会社 指定日に代金を払う

クレカの現金化 とあまり換わらない お金が動き 負債が増える

問題は、普通に売り相場と買い相場は違いがある金貨販売取引なので
貸し金では無いと言えなくも無いが....
話では 即現金 みたいな売り文句があるらしい
でもな、この手の話は同だろう いくらでも変種として在りそうだよな

そう言えば、闇金が減ったと言うニュースがあったが
ソフトや、隠れた物は今だ....
posted by bio7 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

改正貸金業法 実施から1年経過

うむ、何となく表にでる混乱は無いかも??
払えないで、過払いに短絡しているといは思えないが
今だ衰えず過払いは増えているらしいが、ココに来て長期化の様相
必ず裁判とか、据置期間、分割弁済など引き伸ばしが目立つ

武富士は、過払いがある人が更生手続後 支払った金額は全額返金
過払い分は、数パー程度という話が聞こえてきている。

暇なので 銀行系過払いの話でも書くかな
基本は地元銀行の子会社クレジット会社で、冠は「VISA」「JCB」「MASTER」
過払いは、1回払いキャッシングのみ と限定となる
昭和−平成2年当たりは、月利3パーもあったが、平成2年以降 年利27.8
多少違いはあるが つい最近の平成19年まで 同利率の銀行もあった
開示データーは、年利27.8 以降のデーターを提示してくる事が多い
昭和等それ以前、提示されない部分は...通帳が鍵だ!!
また、リボ・ローン等は 16.8-18.0 で過払い対象にはならない
常時20万を借りていれば、1年で3万ぐらいかな約6年程度で全過払
posted by bio7 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

会社更生時の過払い..ライフ

まあ、暇なので....
ライフは計算書は、昭和の頃から全部出してくる
そして、平成12年6月以前の過払いは、更正法により無効
この点で、争っている人もいるらしい
確かに債務権に関して武富士の様に、提示されていない

実際どのぐらい差?

昭和63年 30万をリボ払いで借りて..
返しては借りるを繰り返した
ライフ 過払い計算書では 135万円過払いですが
で会社更生後で、45万円過払いとなりました!!

と言う計算書が来た...この差は大きいよな
結局、他のカードたちも 昭和から平成12年まで刈られて
2008年例の枠カット後、140万の債務を最終90万まで減った残債が
逆に過払いで、70万戻ってきたのだが

そうだ、ジャックス 過払いの鍵は、平成7年以前の利用が証明できるか?
マイクロフィルムがないとか、破棄してわからないと17-18パーになった頃
で、計算書を出してくる、それ以前金利 28.8-25.8 と高いから
posted by bio7 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

楽天、カード事業を再編へ

うむ、2011年08月01日をもって
楽天KCの事業を「楽天カード部門」と「KCカード部門」の2つの事業へ分割
更に、KCの債権をJトラスト株式会社へ事業譲渡でもあのトラストに?
様は、買い取った 国内信販が重荷になったかな?
今期決算に1千億円の損失計上へ
posted by bio7 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

現在・静かに債務整理中!!

いや、色々書いていて..しているの?
と言う人もいるかな、最終は全部終わってからと思うが
現在、手をつけ始めているのだが...13社17契約

不思議なのは、周りが 今頃・過払い金 ブーム?
何故か、また 知り合いが開始
しかし、司法書士経由は楽? 出てきた計算書で弾くらしい
でも、それだと ジャックス 過払いで無いぞ
自分は、超過なし 払えと書いてあったが
昭和の頃から、通帳の支払い暦 を付けたら推定計算で過払いとなった
大体、請求額に − 付いた感じかな

しかし、20年前の借りた日を考えているが..案外覚えているが
何故か、会社毎に 西暦と平成 や 銀行の週休2日がまだある時代
2/29日もあるし...あーーシンドイ (-_-;)
最近は、カレンダーとニラメッコ
posted by bio7 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

請求の7割? 結果は!!

昨年書いた、知り合いはどうなった?
先月、振込みがあり 同過払い終了
ほぼ満額、105万円 で 司法書士が 2万+20パー引かれ
手元に 84万円 まあ事前 和解79万 だったから
5万円 増えたのかな? しかし 知人曰く桁が1つ減ると
なんか取られ過ぎの様相だが・・・・と ぼやく

でもな、ヤハリ 大きいから 力 を入れてヤッテクレル!
数万だと、同だろう?とか思ってしまう。
この当たりは必要経費と割り来るしかないのでは?
posted by bio7 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ニコスに1千億円支援!!

やはり、動いたか...と言う感じですね
我が地元は 西日本信販 と言う分社 当時は多い形態だったと思う
良く考えれ 最盛期各ジョイントカードの発行枚数も多かったなと
親の長銀破綻した ライフ の債権を買うという噂もあったほどの大手なのだが
まあ、分社自体は 特に裏日本山陰には多い
それが、ニコスグループで1本化..この後 分社ではなく
系列を巻きも見ながら集合体となり 資産増強

現・三菱UFJニコス となった

今回 MUFGと農林中央金庫で 約1000億円規模の金融支援
恐らく、この支援で「 過払い利息 」は対応できるだろうと..
これで乗り切れば恐らく...ただ発行枚数が多いと言うことは返還リスクも多いが
逆に、ジョイントを廃止も加速していたから ソロソロ時効の10年を超える物も..

posted by bio7 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

うむ、混乱ないか?

改正割賦販売法 完全実施も案外混乱なく...?
そうだよな、用紙以外はカードが枠を付けている以上
カード更新等の再審が無い限り 無視を決め込んでいる様な気がする
元々、例えば規制を受けない 1回払い あとでリボに変更とかあるからな
一概に、判断が難しい 昔リボ専というカードも有ったが..
今度は1回払い専用が出るのかな?

さて、今月末で 「 武富士 」債権提出期限ですね。

ココの所、過払い金の請求 減額に武富士見たいになるぞ!!とか
良くワカラナイ減額交渉が、出ている様です。
まあそんな泣き言を言う、業者なら潰れてしまえとも思うが
言って乗ってくれば、御の字と言う感じですね...
最近の流れは、大半「 裁 判 」負けるにしても係争中は時間稼ぎ出来
その間 減額和解 や 分割弁済 で折れてくれるかもと言う感じかなと
まあ、現在の政治情勢では貸金業者を守る法律は出ないだろうし
大手ではアイフル以外は、銀行傘下になっているからある程度支えてくれるかなと
問題は、地方系の中小 この当たりは自己資産を売却して資金を確保?
それとも、資産を分散??して頑張っているが 過払いが表に出て5年目か..
posted by bio7 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

イマサラ クレジットカード現金化規制?

おさらい・・・
先ず、昔からある買取屋 との違いはと考えた
指定した商品を購入して、渡す事で 現金化
問題点は、クレジット契約に違反 かなと思うがこれも案外微妙で
限度内であればニアンスの問題と判断 1回でも払えば
払う意思が有る限り詐欺とはならない 
リスクは 必要な金額道理の買い物は難しい点と 現金化率かな
ヒチ屋に持ち込むよりは 高い?

その点 最近多いのが オークションでの転売系
現金化率は高いが、即金とはならない点 余裕がある人向けかな
大体詰まって来ると、オークション詐欺と変化する危うさも

今回の クレジットカード現金化
先ず 必要な金額を得る事が可能で現物をそろえなくて良い
ただし、クレジット会社を偽る行為となうだろうか?
付加価値の認識程度かなとも思うが 昔なら問題かな
商品の担保として考えれば 明らかに 損害をあたえる取引
実は この点は昔と今の業界のスタンスが違うので微妙
昔「 支払終了まで 商品の権利(担保)は クレジット会社 」
今「 商品代金のお金を融通する(無担保) 商品はユーザー 」
まあ、リースとクレジットが混在した時代で リースクレジットなど
ニアンスで 言い替わる まあ リースだと税金の違い が出るけど
大体こんなイメージかな 実際は 差し押さはバブル崩壊時終わった
信販会社に 払えない 自動車 ローンの差し押さえ車両が山
実際 車庫代 もタダデハナイ それで安くたたかれるから
だから、最近「お金を支払い終わるまではカード会社の所有物」なら
払えなくなったので、信販に差し押さえて引き取って欲しいと言うと
購入するお金を出すだけで、商品はユーザーの物と 二枚舌なのだ

さて、クレジットカード現金化 業者は貸金業?と規制強化できるのか??

まあ、問題が多くなったから規制しますの典型だが難しいだろう

根本的 問題はユーザー側 破産や整理時リスクが発生して
免責されない可能性も、高い事などをもう少し啓発して 認識させないと駄目
posted by bio7 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 貸金業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする