2020年04月02日

鳥取県内で、マスク製造開始したらしいが..鳥取マスク??

昨晩のニュースで、廃業していた
 あの備蓄マスク・モチガセ
なんと、復活したらしい おお凄いぞ
何でも、10年周期と聞いていた社長が
製造機器と、コアのフィルムを保管していた
ただし製造機械は、一般販売向け
四角の4層構造のウイルス対策用の機械みたいで
同社の5層のバリエールN95の二つ折りタイプ製造機械は無く
また、個別包装機械もなさそうだった

まあ、ココまでは良いんだけど..
あのマスクて第一三共ヘルスケアの一般販売3枚1000円
備蓄用の50枚、15000円台だったよな..海老蔵マスク並み

医療・介護関係に4月下旬から
一般販売は5月以降視野に入れて
1日/10万枚を目指すらしいが!!

ニュース画面に 1枚 330円 高すぎるぞ!!

医療関係でそのコストは無理だと思うが....
ちなみに、医療関係に第3回 無料配布案内が来たらしい
必要枚数を、知らせてくださいだってで、某医院長が
当院は100枚だ!!と言うのを、看護師連が前回
100枚が手つかずなのに 止めてくださいと怒られたらしい
posted by bio7 at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。